グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

後悔しない結婚相手を選びたい女性へ|彼氏があなたを大切にしているか見抜く唯一の方法

こんにちは。現役介護士のままる@mamaru0911です。

読者の方から、たまにお問い合わせを頂きますが、その内容で一番多いのは「起業」に関する事柄です。

ちなみに「ブログ運営」に関してはまったく相談が来ません。笑

まあ、まっとうな判断だと思っていますが。

「起業」の次にお問い合わせが多いカテゴリーは、意外にも「恋愛」に関してです。

世の中には、悩める仔羊がまだまだ多いのですね。

そんな読者の為に、今日は久々に「恋愛」ネタを書こうと思います。

Love

恋愛相談の多いパターン

恋愛相談で一番多いのは

「この人でよいのでしょうか?」

というパターンです。

「彼氏と付き合って一年経ちますが、この人と結婚しても大丈夫でしょうか?」

みたいな感じです。

 

正直、その方と直接会った訳では無いので、その是非は答えかねますが、人には「傾向」というのがありますよね。

「こんな感じの人は、結果こんな感じですよ。」

みたいな答え方しか出来ませんが、参考になればと思ってご返信させて頂いています。

今日はそんな多くの女性が気になっている

「結婚相手として選んで良い」

男性の見極め方を伝授しようと思います。

一生のパートーナーとなる男性の選び方は、やっぱり後悔したく無いものですよね。

現在彼氏がいる女性の方も、是非今一度考えて下さい。

後悔しない結婚相手を選ぶ基準

結婚相手の男性を選ぶ基準って様々だと思います。

  • 性格
  • 年収
  • 家柄
  • その他

非常に多角的な視点で、その男性を判断して「結婚」という着地を判断しなくてはいけません。

その際に僕が最も重要視した方が良いと思うのは「人間性」です。

人間性」というのは非常に広義な言い方ですが、「人間性」というのはつまりその人の「本質」という意味です。

その人の根っこの部分である「人間性」を見誤ると、その先の自分の人生に大きな影響を与えかねません。

生涯を共にする「良い結婚相手」を見つける判断基準は、まさにこの「人間性」の善し悪しを判断する事が最も重要だと僕は思っています。

本質こそ潜在意識の中に宿る

人間性」=「本質」

本質というものは、根本ですから変化のしようが無いものです。

人間は言語を操ります。

言葉と行動で、いかようにも見えるのが人間の難しさなんですね。

事件のニュースをみていて、近隣のひとがインタビューしていたりすると

「まさか、そんな事件を起こす人には見えなかった」

というフレーズが良く出て来ます。

つまり、外見は「良い人」に見えていた訳ですよね。

そんな人でも「本質」は犯罪を犯す様な「人間性」であったということです。

多くの人間は「本質」を隠しながら生活していると言っても過言ではありません。

それ故に「本質」を見抜く事は、もの凄く難しい事でもあるんですね。

彼氏の「本質」を見抜く唯一の方法

では、彼氏が結婚相手に向いているのか見抜く唯一の方法を教えます。

それはズバリ

触れ方

です。

彼氏は様々な場面で、あなたに「触れて」来る事だと思います。

人間はその「触れ方」に本質が出るものなのです。

最近の脳医学の研究によると、人間は10本の手の指を動かす事に、驚くほどの脳の領域を使用しています。

ちなみに足の指を動かす事には、ほとんど脳の領域を使っていません。

つまり「手の指を動かす」ことに、脳の数分の一の領域を使うのが人間の特性だとすれば、その使い方にその人の「人間性」が出てしまうのは当たり前のことだと言えます。

 

僕は昔、レストランを経営していました。

その時に「横浜にある某大手ホテルのシェフ」をしていた人を引き抜いて料理長になってもらいました。

その人はもの凄く他人とのコミュニケーションが苦手で、人間関係では多くの障害がありましたが、料理への情熱は非常に熱い人でした。

彼の「料理への情熱」を僕が感じたのは、キッチンの籠に入っているトマトを手に取り、まな板の上に載せたその動作を見た時です。

あれほど素早く、なおかつ優しくトマトを触るコックは他に見た事がありません。

「食材のパフォーマンスを100%引き出す」

ことがコックの使命であるとすれば、その食材への「触れ方」でその人の「本質」が分かるものです。

いくら料理へのウンチクが凄くても、食材の扱い方が雑な人には「良い料理」は作れません。

また、僕は現在介護士をしていますが、介護歴10年クラスの人でも利用者さんに触れる「触れ方」でその人の「本質」は一発で見抜く事が出来ます。

相手を思いやる、本当の意味でも「介護の気持ち」がある人は、やはり利用者さんに優しく「触れる」ものです。

介護職が一年目であっても、この本質に変わりはありません。

このように人間は「触れ方」に知らず知らずに「本質」が出てしまうのです。

あなたの彼氏はどうですか?

あなたへの「触れ方」でその人の「本質」は一発で見抜く事が出来るのです。

「優しい人」がすべてでは無いけれど

「優しい人が好き」

という女性は多いですよね。

でも「優しい」というのは、表面上いくらでも出来ることです。

「付き合いたては、デートプランも綿密に立てるしプレゼントもマメに送ってたのに…」

とぼやく女性はとても多い。

それは彼氏の本質が「優しさ」を演出出来る人だったというだけです。

結婚相手として選ぶなら「あなたに優しい」男性ではなく「あなたを大切にする」男性を選びましょう。

人間にとって「大切なもの」はいつまでも「大切なもの」であるはずです。

大切なものは、壊れないようにそっと触れるものですよね。

彼氏があなたを本当に「大切」に思っているのであれば、「触れ方」にその差が出てくるのは間違いありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性の本質はその「触れ方」に出るよってお話でした。

「男性の指や手が好き」

という女性は意外と多いですよね。

その手や指のフォルムや質感以上に重要なのが「触れ方」なのです。

それとなく彼氏を観察してみて下さい。

あなたに触れるときだけでなく、グラスを握る手や何かモノを取る手の動作が「そっと触れる」ような人は、きっと身の回りのモノを大切にする人です。

今日の記事に関しては、多くの女性の意見が聞きたいですので、是非ブックマークコメントお待ちしています。

 

 

こっちもよろしくベイベー!
こっちのブログでは、介護福祉・医療のお話を分かりやすく発信しています。
介護士ベイベー