グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

【2016クリスマスデート情報】節約デートでも彼女の心に残るデート術

こんにちは。無職から派遣看護助手に転職した、ままるです。

急に秋も深まってきましたね。

10月と言えばハロウィンですが

【成功率100%】ハロウィンナンパが鉄板な理由 - グッドノージョブ

出来る男は今から今年のクリスマスの準備を始めています。

女子の気にする一年で最大のイベント「クリスマス」。

意中の女子がいる男性も、意中の女子を誘う男性も、今からがっちり準備をして、今年のクリスマスに備えましょう。

今日はそんなお話です。

Happy Advent Season

 女子にとってのクリスマスとは

今も昔も女子にとって「クリスマス」は特別な日です。

バブル時代のクリスマスなんてそりゃ凄いものでした。

ティファニーのオープンハートが流行った時、彼女のクリスマスプレゼントにオープンハートを買い求めようと、多くの男性がティファニーの店舗に行列したんですよ?

今では信じられない話ですよね。

 

都内の高級ホテルはどこも満室。

その年のクリスマスが終わった翌日、12月26日に翌年の12月24日のホテルの予約をしていた男性も多かった時代。

平成生まれの女子にとっては、夢のような話です。

「そんなにお金を掛けてもらうと逆に気が引ける」

という現代の女子ですが、やっぱり男性側が、色々とプランを立ててクリスマスを演出してくれたら嬉しいものです。

男性側としても、プレゼントやレストラン、宿泊費など全て負担すると軽く10万以上の出費は覚悟しなくてはいけません。

そこまでお金を掛けれないなら、事前からしっかり準備をして女子を感動させるデートを実現しましょう。

クリスマスは人が行かない所へ行こう

スポンサーリンク
 

クリスマスイブに「ディズニーランドのお泊まり」なんて、確かに多くの女子の憧れです。

しかし現実はクリスマスイブは当然最高値のシーズン料金。

ミラコスタだと1泊10万近く掛かります。

http://www.disneyhotels.jp/pdf/pricelist_2016.pdf

しかも、クリスマスにディズニーに行ったことがある人ならお分かりですが、ランドやシーは、めちゃめちゃ混んでるわけです。

もしあなたが彼女の夢である「ディズニーランドのお泊まり」を実現したいなら、1月後半から2月のシーズンオフ狙いをお勧めします。

金額はかなり下がりますし、施設内も比較的空いていて、充実した思い出が作れます。

そう「出来る男」はその他大勢と同じ行動はとりません。

多くのまとめサイトなどで紹介されている人気スポットにいくと、予算も掛かるし混んでるしでいいこと無いです。

クリスマスこそ人が行かない「穴場」プランが必須なのです。

クリスマスデートに必要なもの

クリスマスは女子にとって「特別」なものです。

いつもと同じ「街をぶらぶら」→「映画」→「適当にごはん」→「男性宅で一泊」

では女子は萎えて当然です。

【クリスマスデートに必要なもの】

  • プレゼント

女子はやっぱり好きな人から、普段も身につけられるアクセサリーをもらえるコトが嬉しい人が多いです。

そんなに高級でなくても、シンプルで普段使い出来るネックレスなど準備すると良いでしょう。

  • イルミネーション

めったに見ないイルミネーションは、否応無しにクリスマスムードを高めます。

しかし人気のイルミネーションスポットに行くと、想像以上の行列で逆に萎える可能性もあるので要注意。

  • 料理

クリスマスならではの料理を食べましょう。

洋食ならジビエやクリスマスケーキは必須です。普段食べないものを食べる絶好な機会ですので、是非こだわりたいものです。

  • 宿泊

いつもと違う環境に泊まりましょう。

日常から離れることによって、クリスマスの思い出が印象付けられます。

節約でも満足出来るクリスマスデート裏技プラン

女子はサプライズに弱いもの。

今年のクリスマスは23日(金)24日(土)25日(日)の三連休です。

前提としてお泊まりの約束だけはしておきましょう。

どこに泊まるかは内緒の方向で。

24日のあなたの一日をシュミレーションしましょう。

まず早起きしてレンタカーを借ります。

車で成城石井やFUKUSHIMAYA六本木などの高級スーパーに向かいます。

クリスマスシーズンになると、それらのスーパーの総菜コーナーは様々なオードブルやメインディッシュなどで溢れかえっています。

前菜から主菜までそこで2人分の料理を買います。

高級とは言え1万円も買えばかなり贅沢な料理が仕入れられます。

また事前に予約しておいた、クリスマスケーキの引き取りにも行きましょう。

最近では、大手の百貨店で人気パテシエのクリスマスケーキが予約販売されています。

ワインやシャンパンは安い店で、フォークやワイングラス、取り皿などもオシャレな雑貨ショップで事前に用意出来ているとなお良いですね。

jp.flyingtiger.com

都内の待ち合わせ場所の近くに、しれっと車をとめ、軽く都内デートを楽しみましょう。

蔦屋などで本や写真集をみて「クリスマスプレゼントに」と買ってあげるのなんて上級者な「出来る男」ですね。

夕方近くなったら「じゃあいこっか」くらいな軽い感じで、用意していた車に彼女を乗せます。

行き先を知らない彼女はドキドキですね。

向かう先は「江ノ島」です。

ここでイルミネーションを見ましょう。

湘南の宝石2015-2016 ~江の島を彩る光と色の祭典~ | 江の島シーキャンドル

江ノ島のイルミネーションはその素敵なシチュエーションの割には、人が少なくロマンチックな雰囲気が楽しめる穴場スポットです。

江ノ島でクリスマスムードに充分浸ったら、最終目的地である「大磯プリンスホテル」に向かい海沿いを車で走ります。

大磯ロングビーチ」で有名な「大磯プリンスホテル」ですがバブル時代は相当な競争率でしたが、いまとなっては完全な穴場です。

オーシャンビューのロケーションは最高ですが、皆に知られて無いのでハイシーズンでも宿泊費は破格で泊まれます。

特に下のサイトなどから予約すると、クリスマスで1室3万円以下!

なんとスイートでも5万ほどで泊まれます。

この部屋で買って来た料理とシャンパンでディナーを。

プレゼントのネックレスを渡せばめでたくメリークリスマス!!

翌日部屋から見える朝日は最高です。

彼女の思い出に残るクリスマスになるのは間違いないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ローコストでも女子に感動を与えるクリスマスプランの一例でした。

そこまでお金を掛けなくても、女子は「特別な日」という演出が欲しいのです。

そのためにあなたが入念に準備してくれたことが嬉しいのであって、金額の高い安いは関係ないのだと思います。

さあ男性諸君、今からしっかり準備して、今年は「彼女の笑顔」という最高のクリスマスプレゼントをゲットしようではありませんか!

この記事もおすすめ

www.goodnojob.com