グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

ブログ初心者のおじさんが毎日更新6カ月という実験を続けた結果

こんにちは。無職から派遣看護助手に転職した、ままるです。

 今年も残る所あとわずかになりました。

今日は久しぶりに

「これからブログを初めよう」

といブログ初心者に、是非読んでもらいたい記事を書きます。

 

今月末をもって、グッドノージョブが運営6カ月を迎えます。

「ブログ初心者」

「無職」

「43歳のおじさん」

無い無い尽くしの素人が、ブログを立ち上げ6カ月間毎日ブログを更新すると、どうなるのか?

という壮大な実験が、もうすぐ一段落します。

今日はそんなお話です。

Research

 僕がブログを書く目的

僕がブログを書く、具体的な目的はこの記事に書きました。

 

僕がブログをはじめた理由を優先順に並べると

①ブログでお金を稼ぎたかった。

②自分の発言がカタチになるメディアが作りたかった。

③43歳のおじさんでもやれば出来ることを証明したかった。

【ブログで稼ぐ】あなたがなりたいのはインフルエンサー?それともアフェリエイター?その違いは何? - グッドノージョブ

 

 

僕がこのブログを立ち上げた一番の理由は、ずばり「お金」です。

これはブログを立ち上げようとしている、多くの人が共通することだと思います。

インターネット上には

「ブログ開始3カ月で10万円!」

とか

「ブログ毎日更新で6カ月50万PV!」

とか

景気のよい情報がゴロゴロあります。

「いったいこれは真実なのか?」

そう思うと、これはもう自分で実践して答えを出すしか無いわけです。

そうして43歳無職のおじさん「ままる」の壮大な実験が、今から6カ月前に始まりました。

グッドノージョブが面白くない理由

おかげさまでグッドノージョブにも、100人を超える読者の方がいます。

毎日のエントリーにスターやブクマを頂き、この6カ月間どれほど読者の方々の力に支えられて来たか分かりません。

改めてお礼を申し上げます。

その大切な読者の方に、なかなか僕自身のブログに対する思いのたけを伝えて来ることが出来ませんでした。

それはこのグッドノージョブ自体、6カ月間は「実験」というフェーズだったからです。

「とにかくPVを稼ぐにはどういった記事がいいのか?」

その観点からすると、僕自身の意見よりも世間の時事ネタへのオピニオン記事や、シーズン記事の方がはるかに需要があるのです。

その為日々のエントリーは

「ままるの魅力」

をほとんど必要としない、あまり面白みの無いものになって行きました。

それにも関わらず、読み続けて頂いている読者の方には、感謝の言葉しかありません。

初心者ブロガーがPVと収益を上げる具体的な方法

スポンサーリンク
 

僕がブログを6カ月間運営して来た中で、指標となってきた「師匠」がいます。

はてな界では有名な「ポジ熊」師匠です。

ブログ運営に関わる知識や情報を、すべて無料で公開されています。

これからブログを始めようとしているブログ初心者の方は、ポジ熊師匠のエントリーさえ読んでいれば、他の情報は必要ないとさえ言い切れるクオリティです。

師匠の最近のエントリーの中でも言及されていますが、収益を出すにはやはりPVアップが欠かせません。

www.pojihiguma.comこのPVアップですが、具体的に手法はいくつかあります。

①ファンを作り、定期購読者を増やして毎日のPVを底上げする

Googleなどの検索流入からPVを増やす

ブログ初心者の僕の最初のイメージは①でした。

「毎日ブログを更新すれば、徐々にでもリピーターが増えていつかは大きなPVになる。」

しかしこれは当てはまる人はいるとは思いますが、僕の場合まったくダメな路線でした。

固定ファンで月間10万PV以上を保持すると言うのは、そうとうな文章の達人か、キャラクターが濃い人限定の手法です。

無い無い尽くしのおじさんでは、とてもこの手法ではPVアップが難しいと初期の段階で気がつきました。

そうなると戦略としては②ということになります。

自分の経験や行動を魅力的発信するのではなく、記事ごとの検索でブログに来てもらう。

運営3カ月目位からは、この方面に舵を切りました。

すると結果的にですが、6カ月間PVは上昇し続け、収益も倍々ゲームで増えているのが現状です。

「ブログ力」ではなく「記事力」

グッドノージョブが右肩上がりの運営結果になっている原因は、

「ブログ力」

ではありません。

「記事力」

なのです。

どういうことかというと、このブログのPVが上昇し始めたのは10月の終わり頃です。

ハロウィン記事がGoogle検索の上位にいたからです。

これは非常に顕著で、ハロウィンが近づくに連れてPVは上昇。

10月30日と11月1日のPV数は、過去のエントリーの中でもデイリーで最高を記録しました。

そして迎えた11月。

アメリカ大統領選挙の「トランプ記事」が多くのPVを集め「ハロウィン記事」の穴を埋めます。

11月下旬で「トランプ記事」の勢いは急降下。

PVは激減します。

しかし 12月の10日ころから「クリスマス記事」が爆発し始めます。

「クリスマス記事」にはAmazonアソシエイトが仕込んである記事がほとんどだったので、PV上昇と合わせてAmazonアソシエイトの収益が急増。

12月は今日現在で、200件以上の商品が売れています。

このクリスマス記事の寿命もあとわずかです。

クリスマスが終わると、また一気にPVは激減することが予想されます。

 

このようにGoogle検索を意識した記事を量産した結果

「グッドノージョブ」

「ままる」

というものにはまったく興味が無くても、その「記事」に興味を持ってくれた方々がPVを押し上げてくれました。

現在の検索流入率は95%ほどです。

「良い悪い」

ではなく

「ブログ初心者がブログで収益を出す」

ということに関しては、この手法がまったく外れでは無いことが証明されつつあります。

グッドノージョブの今後

6カ月の実験期間を終えたあとも、もちろんこのグッドノージョブは2017年も継続します。

ですが、毎日更新はいつまでするか分かりません。

毎日更新する理由のひとつ

ドメインパワー」

これを維持する為にはある程度の更新頻度は必要ですが、毎日という縛りはあまり必要ではなくなると思っています。

2017年、僕はグッドノージョブの他にもうひとつブログを立ち上げようと計画しています。

グッドノージョブの6カ月間毎日更新、という壮大な実験を踏まえて、自分が本当に書きたい、世間に発信したい

「専門ブログ」

を立ち上げます。

グッドノージョブ=雑記ブログ

新ブログ=専門ブログ

の二本立てが来年の目標です。

専門ブログの方では

「記事力」

よりも

「ブログ力」

をつけるような運営手法をとりたいと思います。

つまり「ままる」をもう少し全面に出すようなイメージです。

グッドノージョブの読者の方々には、もうしばらくお待ち頂けると幸いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

6カ月間の実験結果は「収益結果」として書くつもりでいます。

右も左も分からない状態で始めた、このグッドノージョブもあと数日書き続ければ、6カ月毎日更新を達成します。

そこで残ったノウハウは、本当に語り尽くせないくらい貴重なものです。

その労力と収支が見合っているかと言われれば、それは愚問に過ぎません。

「ブログで稼ぐ」

は多くの先人が言及しているように、一朝一夕では叶いません。

その長期的な展望を持つことこそ、稼ぐ為にブログを始める際に持っておかなくてはいけないマインドなのかも知れませんね。