グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

【禁煙】喫煙歴27年!が禁煙アプリでタバコを辞めてみた。

はじめまして。絶賛無職中のままるです。

今日は突然思い立って、「やってみたシリーズ 第二弾」を行おうかと思います。

 

ままるは16歳の時からタバコを吸って来た悪い子です。

一日1箱。27年続けてきました。

そんなままるが、今話題の「禁煙アプリ」で実際に「禁煙」できるかどうか実践してみました。

Smorker.

 27年の累計に驚愕

ままるは大体、一日1箱、20本ほどのタバコを吸ってきました。

 

年間365箱。

 

27年で9855箱。

 

 

@400円だとすると・・・

 

3,942,000円!!!!!!!

 

実に400万円ほどもタバコに使って来たんですねーーー工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

ちなみに、現在43歳のままるが、70歳まで生きたと仮定して

このままタバコを吸い続けた場合、

やはり27年あります。

現在ままるが吸っているタバコは「iQOS アイコス」で@460円。

いまタバコを辞めれば、ざっと4,533,300円浮く計算になります。

さらにタバコは今後益々値上がりするのは目に見えていますから、

500万円以上のコストは楽にカット出来ますよね。

ままるがタバコを吸い始めた理由

自分の人生を振り返って、27年間も毎日続けている習慣なんてそんなにありません。

ではなぜ、ままるはタバコを吸い始めたのでしょうか?

時は高校生。

何かに反逆したかったんですね。

「未成年はタバコ吸っちゃだめ」

「おー それなら反逆してやろうじゃないか」

若いです。

圧倒的に発想が若いですね。

世間が「ダメ」って言うものをとにかくひたすらやってみたい時期。

盗んだバイクで走り出すわけですよ。大体このころの若者は。

16歳の子供にとっては、タバコは「大人感」満載のアイテムでした。

その禁断のアイテムを手にして

「世間がどう言おうが、俺は自由だぜ!!」

と、いきがったのがままる喫煙のきっかけでした。

ままるがタバコを辞める理由

肩で風切るアウトロー、ままる少年がタバコをくわえ始めて早四半世紀。

時代は大きく変わりました。

タバコは、

ちょっと悪くて、ちょっと格好良くて、ちょっと自由なもの。

だったものが

身体に悪い、他人に迷惑、ものすごく不自由なもの。

になってしまいました。

今となっては、どこに出かけてもタバコを吸う場所を見つけるのが困難です。

ようやく見つけた喫煙所で、小さくなってスパスパ吸う。

レストランや公共の場所でタバコを吸っている人をみると、なんだか哀れにさえ見えてきます。

ままるの吸い始めた時のイメージとかけ離れてしまったんですね。

しかも累計コストは想像以上に大きい。

これは辞めるしかないでしょ。

iQOSなら辞められる説

過去記事でも書きましたが、ままるは現在「iQOS」という電気を使ったタバコを吸っています。

www.goodnojob.com

そもそもiQOSの人気の秘訣は、現状のタバコのデメリットを払拭した点。

「現状のタバコの悪い所が無いもの」→「もはやタバコ吸う必要ある?」

という発想です。

なかなか禁煙ができない方には、まずiQOSに切り替えることをおすすめします。

 

禁煙アプリをダウンロードしてみた

最近ネット上によく出てくるこれをDLしました。

禁煙ウォッチ - 禁煙時間が一目でわかる!禁煙アプリの決定版!

禁煙ウォッチ - 禁煙時間が一目でわかる!禁煙アプリの決定版!

  • Isao Miyagawa
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

f:id:nojobmamaru:20160819165630j:plain

すっげーシンプルなインターフェース。

f:id:nojobmamaru:20160819165700j:plain

吸ってる本数と値段を入力して、スタートボタンを押すだけ。

ダウンロードしてからスタートするまで5秒で出来ます。

f:id:nojobmamaru:20160819165825j:plain

あとはツイッターへのシェアボタンを押すだけです。

なんて簡単!

 

という訳でままるの禁煙プロジェクトがスタートしました。

結果が気になる方、またはままるの禁煙を応援して頂ける方は、ツイッターのフォローをお願いします^^