グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

【おひとりさま限定】2016夏の思い出作り3選【厳選】

はじめまして。昨日、今年初めての「セミの死骸」を見かけた、絶賛無職中のままるです。

暑い暑いと言っている間に夏は終わってしまいます。

今日はベタですが、とりあえず2016年夏の思い出を作るシチュエーションをいくつかご紹介します。

これさえこなせば、とりあえずの「夏感」は感じられるでしょう。

f:id:nojobmamaru:20160806113252j:plain

とりあえず海に行こう

夏と言えば海。とりあえず海に行きましょう。

「海に入る」という海水浴的な行為をしなくても、海辺で風に吹かれるだけで「夏感」は充分に堪能出来ます。

 

都内にお住まいの方でしたら、やっぱり湘南はおすすめです。

江の電にゆられながら、井上陽水の「少年時代」を聴いて下さい。

それだけで一夏の思い出がひとつ出来ます。

https://d3ftecjsng6jy5.cloudfront.net/images/topic/1384/b8399fd4b4b571945bfeb1226e6d230a7b17433f_p.jpeg

ちなみに都内から湘南に行く場合は、新宿から小田急線経由で行くと、驚くほど交通費が安いですよー。

そうだ 花火見なきゃ

大空を彩る花火も、一夏に一度は見てみたい物ですね。

花火大会特有の火薬の匂いと、振動を感じながらドリカムの「あの夏の花火」を聴きましょう。

涙で花火が滲んで、ほら、万華鏡のようですよ。

  • まだ間に合う都内近郊の花火大会

hanabi.walkerplus.com

hanabi.walkerplus.com

hanabi.walkerplus.com

hanabi.walkerplus.com

夏フェスいっちゃいますか

夏と言えば「夏フェス」。おひとりさまはウェイウェイ出来ないかと思いきや、大勢の中に混じれば意外と好き勝手やっても誰も気にしません。

好きなアイドルやアーティストなんかいなくても良いじゃないですか。

なんせ目的は「思い出づくり」なんですから。

出かける事に意義があります。

どうしてもひとりで出かけられないって時にはチューブの「だって夏じゃない」を聴きながら家を出ましょう。

背中を押されます。

 

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

無料で見れる野外ステージもありますので、今週末に是非。

www.studiorag.com

いかがでしたか?

これでおひとりさまのあなたも「夏の思い出」がしっかり残せると思います。

どこかの会場で「イヤホン メガネ」のおじさんがひとりぼっちでいたら、それがままるです。

見かけたらそっとしておいてあげて下さい。

 

ご清聴ありがとうございました。