グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

マクドナルドには「ポケモンGO」より凄いものがあった

夏と言えばこれでしょ

f:id:nojobmamaru:20160723150616j:plain

毎年夏になると必ず飲みたくなりますね。

マックシェイク(° ꈊ °)✧

これはもう子供時代からおじさん達も変わらないのです。

最近では国内マクドナルド約2,900店舗が、「ポケモンGO」のジムやポケストップになるというニュースが流れ、一躍トレンドスポットになっているマクドナルド。

昔も今も我々日本人に不動な価値を与え続ける素晴らしい企業だと思います。

この「日本マクドナルド」創業者は、かの有名な藤田田氏です。(藤田氏は後に日本トイザらス」も創業されます)

 

f:id:nojobmamaru:20160723151924j:plain

 

藤田氏は1960年代にアメリカを訪れ、その当時すでに全米でチェーン展開されていた、マクドナルドと出会い日本法人化を成し遂げた。

この話は日本では結構有名だけど、アメリカの元祖マクドナルドが何故全米チェーンに成長し、さらには全世界展開するような巨大企業になりえたのか、そのきっかけになった話は意外と知られていない。

マクドナルドを有名にしたのはマクドナルド兄弟ではなかった

アメリカの元祖マクドナルドの創業者はマクドナルド兄弟。1940年代に創業したたった一件のレストランだった。

マクドナルド兄弟は自分たちの店「マクドナルド」を全米チェーンにしようなんて、実は微塵も考えていなかった。

1950年代に入り、ミルクシェイク用のミキサーを売るセールスマン「レイ クロック」がマクドナルド兄弟の経営する店を見てそのシステマチックさとコストパフォーマンスに圧倒され、死にものぐるいでマクドナルド兄弟を説得しチェーン化にこぎつけた。

つまり現在の僕らの知る「マクドナルド」の事実上の創業者は「レイ クロック」なのである。

誰にでも「バイブル」と呼ばれる自分自身の良書があると思うけど、この一冊はままるにとってのまさにバイブル。

レイ クロックがマクドナルドのチェーン展開に奔走した自伝的内容なんだけど、本当に困難に次ぐ困難を乗り越え、事業を成し遂げる様を克明に著しているもはやアドベンチャー的とも言えるエキサイティングな作品。

レイ クロックの影響の軌跡を辿るとまじやばい。

 

マクドナルド兄弟

レイ クロック

藤田田

孫正義

レイクロックがいなかったら今のソフトバンクもない、という事になるだろう。

ちなみにレイ クロックがマクドナルドに目を付け、行動し始めたのが自身52歳の時というから我々おじさんにも希望を与える。

この本を読みながら飲むマックシェイクは、また格別な味だと思います。

是非この夏に、ままるからおすすめです(๑˃̵ᴗ˂̵)