グッドノージョブ

43歳無職から介護士へ。起業、転職、失業、全てを経験した「ままる」が語る「幸せな生き方」とは?

スポンサーリンク

【最新】おじさんがGoogleアドセンスに申請してみた(1回目)

ブログ初心者にとって最初の登竜門と言われている「Google アドセンス」。

これにはGoogle先生の厳密な審査があり、これを突破しないとブログにアドセンス広告を貼ることは出来ません。

ネットで検索すると、アドセンス申請に関する記事は山のように出てきますので、具体的な申請方法は先人のありがたい記事をご覧下さい。

 

ブログ超初心者、さらに43歳のおじさんであるままるがアドセンスを通過できたら、少しは世のおじさんがたのためになるのではないかと、書き残しておきます。

 

先人の記事を見ていると記事が書かれている日付が2013年だったり2015年だったり。

Google先生の進化のスピードは想像を遥かに超えるので、なうな情報としても価値があるかと思います。

ままるがネットをにらみつつ、膨大な申請突破法が書かれている記事を見て気づいた事は以下のとおり。

  • 申請には最低10記事は必要(中には5記事でもOKという人も)
  • 記事内容はGoogle先生の基準を厳守
  • 無料ブログは通過できない場合もある
  • 審査は1次審査と2次審査があり、1次審査は猿でも通るが2次審査は手強い

上記を踏まえてせっせと10記事書き終えた昨日(1日1記事のペースで書かないとダメらしい)ドキドキしながらアドセンスの申請を行いました。

各所で

「1次審査は猿でも通る」

と書かれているのでそこまでは心配していません。

 

 

落ちた。

 

そっこー落ちた。

 

 

先人達の記述によると一次審査の通過メールは5日から1週間くらでくるとの報告が多かったのですが、ままるの場合申請してから6時間ほどで

「残念ながら現時点ではAdSenseのご利用は承認されませんでした」

というメールが。。。

意表をついたタイミングでの

「サクラチル」

しかも

「猿でも受かる1次審査」

での敗退。。。

Google先生によると理由は

Googleのポリシーに準拠してないサイト」

だそうです。

このブログの書き出しからポリシーに関しては注意して書いていたのでまったく身に覚えがない。。。

一瞬パニックになりかけたままるでしたが、出だしから心折れてる場合じゃないっと根本原因と対処法をググりました。

そこで再申請にあたって出した結論は以下の通り

  • ブログから引用リンクをすべて削除
  • 写真もすべて削除

1次審査はおそらくロボットが行い、内容的な部分ではなくシステム的なところではじかれたとすると上記の2点しか今の所考えられない。

引用も写真もすべてリンクもとを表示したり自分の写真を使ったりと著作権には気をつけていましたが、Google先生に指摘されたのではどうしょうもありません。

という訳で過去記事が写真無し、リンク先無しのスカスカなものになってしまいましたが審査終了まで勘弁して下さい。

とりあえず対策は打ったので先ほど再申請のメールを送りました。

さてさて

猿よりおばかなままるはアドセンスを突破できるのでしょうか?

乞うご期待。